ダンベルは軽いものから徐々に重くしていく

ダンベルセットは10キロくらいから

これからトレーニングを始めようと思っている人は、いきなり50キロのダンベルセットを購入するより10キロ程度のダンベルセットから購入するのがオススメです。将来的な事を考えて50キロのダンベルセットを購入するのも良いとは思いますが、ほとんどの人にとって50キロものセットは数年間は必要ありません。最初の数年は10キロ程度でも全く問題ありません。
もちろんボディービルダーのような体を作りたいという場合は別です。あれだけの肉体を作りたいという場合にはそれなりの負荷が必要です。しかし、一般的な筋肉をつけたい、細マッチョを目指したいという事であればそんなに大きな負荷は必要ないんです。もしダンベルの重さが物足りないと感じたら、自重を掛けたトレーニングを足せば良いですし、初心者の内はそんなに重いダンベルは必要ありません。持て余してしまうだけです。
ですので、最初は10キロ程度のダンベルセットを購入するようにして下さい。それだけでもトレーニングの仕方によってはしっかりと筋肉をつける事は可能です。余ったお金で筋肉をつける為のサプリを購入して飲んだ方がよっぽど早く筋肉をつける事が出来ます。数年後、筋肉がこれ以上つかないと思ったらさらに上のダンベルセットを購入する、それが初心者にはオススメです。

ダンベルセットはディスクが交換出来る物を

ネットで様々なダンベルセットが売っているので、初心者の人はどれを購入したら良いかと悩んでしまうと思いますが、初めてのダンベルセットという事であればディスク部分が交換出来る物を選んで下さい。そうすれば、長い間そのダンベルセットを使い続ける事が出来ます。
その理由ですが、単純に重さをどんどん重く出来るからです。ディスクを交換出来ない物の場合は、トレーニング期間が長くなればなる程軽いダンベルを使わなくなっていきます。無駄になってしまうというわけですね。ダンベルは簡単に捨てる事も出来ませんし、オークションやフリマで売るのも難しいので邪魔になってしまいがちです。
しかし、ディスクが交換出来る物であれば、中級者や上級者になってからも微妙な調整の為に軽いディスクを使う事があります。将来的に全てのディスクを無駄にする事が無いというわけです。
ですので、多少価格が高かったとしてもダンベルセットはディスクが交換可能な物を選ぶのが良いというわけです。もちろんディスクが交換出来ない物の方が好みだという場合はそちらを選んでも良いと思います。ダンベルに特別なこだわりが無いという人が初めてダンベルセットを購入する時のオススメという話です。

Copyright(C)2017 自宅で地道に筋肉をつけたいならダンベルセットを有効活用 All Rights Reserved.